ダイバーシティエクスキューション!ダウン症の女児がカタログ雑誌の広告モデルで一躍スターに。

ニュース

1プレセペ星団(ジパング) [AU]2019/12/18(水) 14:06:32.33ID:6sf8HSVQ0●?2BP(2000)
ダウン症の4歳少女、人気おもちゃカタログ雑誌のモデルに起用され一躍スターに!多様性への取り組みに注目

同じ世界で生きていることを、幼い頃から知ることは、多様性を受け入れる価値観の形成につながるのかもしれない。

今、アメリカのおもちゃメーカーの多様性に関する取り組みが注目を集めている。

補聴器やインスリン器具を持った人形も登場

ダウン症を患っている4歳のアイビー・キンブルちゃんが、アメリカのおもちゃメーカー「アメリカン・ガール」が発行するカタログ雑誌の10月号にモデルとして起用された。ダウン症のモデルが同社の発行するカタログ雑誌に起用されたのは初めてであり、一躍アメリカのスターになった。

人形とお揃いの赤いキラキラしたドレスを着たアイビーちゃんが、目を輝かせながらカメラを見つめている姿が、カタログ雑誌の中に収められている。

このカタログ雑誌では、一人ひとりのもつ特徴、多様性の肯定に重きがおかれている。たとえそれが一般的にハンディキャップと見なされる特徴であってもだ。補聴器やインスリン器具、松葉杖、盲導犬や車椅子といったアイテムをもった人形が掲載されていることでも明らかだろう。

ハンディキャップがあってもなくても、誰もが輝ける社会に

Yahoo! JAPAN広告
年末セールで人気商品をお得に
確認
ダウン症の4歳少女、人気おもちゃカタログ雑誌のモデルに起用され一躍スターに!多様性への取り組みに注目
12/17(火) 21:00配信
216

アイビー・キンブルちゃん
自分とは異なる、さまざまな特徴をもった人が同じ世界で生きていることを、幼い頃から知ることは、多様性を受け入れる価値観の形成につながるのかもしれない。

今、アメリカのおもちゃメーカーの多様性に関する取り組みが注目を集めている。

補聴器やインスリン器具を持った人形も登場

ダウン症を患っている4歳のアイビー・キンブルちゃんが、アメリカのおもちゃメーカー「アメリカン・ガール」が発行するカタログ雑誌の10月号にモデルとして起用された。ダウン症のモデルが同社の発行するカタログ雑誌に起用されたのは初めてであり、一躍アメリカのスターになった。

人形とお揃いの赤いキラキラしたドレスを着たアイビーちゃんが、目を輝かせながらカメラを見つめている姿が、カタログ雑誌の中に収められている。

このカタログ雑誌では、一人ひとりのもつ特徴、多様性の肯定に重きがおかれている。たとえそれが一般的にハンディキャップと見なされる特徴であってもだ。補聴器やインスリン器具、松葉杖、盲導犬や車椅子といったアイテムをもった人形が掲載されていることでも明らかだろう。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20191217-00010004-finders-000-3-view.jpg
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191217-00010004-finders-001-3-view.jpg

created by melloblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました