【海上自衛隊】ワシが新掃海艇の江田島である!

未分類

1水星(庭) [SE]2019/12/19(木) 20:18:52.32ID:NUD2gjm60?PLT(14990)
‪海上自衛隊の最新鋭掃海艦「えたじま」が進水。日本の技術の結晶(高橋浩祐) – Y!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikosuke/20191212-00154612/

ジャパン・マリンユナイテッドは12月12日、横浜事業所鶴見工場(横浜市鶴見区)で海上自衛隊向け最新鋭掃海艦(MSO)の進水式を行った。
同艦は「えたじま」と命名された。2021年3月に完成し、海自に引き渡される予定だ。

えたじまは2017(平成29)年度計画掃海艦で、艦名は広島県の江田島に由来する。
同島は1888(明治21)年に海軍兵学校が東京築地から移転して以来、海軍ゆかりの島として知られる。海軍兵学校の代名詞ともなっている。

えたじまは、掃海艦「あわじ型」の3番艦だ。あわじ型は、もともと海自初の掃海艦で既に退役した世界最大級の木造艦「やえやま型」の性能向上型となっている。
えたじまの総工費は約177億円。

●海自最大のFRP製掃海艦

えたじまは、あわじ型の1番艦「あわじ」と2番艦「ひらど」とともに海自で最大の繊維強化プラスチック(FRP)製掃海艦となる。
船体に木材ではなく、FRPを使うことで、やえやま型とほぼ同じ寸法ながら軽量化された。
さらにFRPを採用することで、耐衝撃性を確保しつつ、使用年数が大幅に長くなる長寿命化が図られている。
海上幕僚監部広報室によると、寿命は木造艦船が約20年に対し、FRP製は30年超になるという。

以下略

画像
https://i.imgur.com/K42hsOq.jpg
https://i.imgur.com/ObSZwq2.jpg

created by melloblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました